« 7月22日「源行家大和国に入り、宇多郡に住すという」 | トップページ | 7月28日「義仲・行家入京す」 »

2009年6月15日 (月)

7月27日「平宗盛以下追討の事につき法皇より諮らる」

[玉葉] 7月27日 己丑 天晴 
「平宗盛以下追討の事につき法皇より諮らる」
 (前略)私はまた云く、今においては、義仲(木曽)・行家(十郎)等、士卒の狼藉を停止し、早く入京すべきか。その後早速還御有るべし。そうでなければ、京都の乱暴はあえて止むべからず。これ等の趣旨を早く奏聞すべし。定長が帰りました。
「法皇京都に還御」
午後2時頃、定能卿告げて云く、連々日次無きに依って、今日俄に還御(明日復日、明後日御衰日、晦日に至るの際、甚だ懈怠すべきの故なり)、即ち以て出御した。
「兼実下山、法性寺に宿す」
私も御幸の後、同じく以て山を出る。午後8時頃、法性寺に到る。

|

« 7月22日「源行家大和国に入り、宇多郡に住すという」 | トップページ | 7月28日「義仲・行家入京す」 »