« 九月二十日「土屋宗遠使者として甲斐に向ふ」 | トップページ | 十月十三日「甲斐源氏および北条父子駿河国に向ふ」 »

2009年5月21日 (木)

九月二十四日「甲斐源氏、駿河集結を議す」

治承四年(1180)九月二十四日癸酉。
「甲斐源氏、駿河集結を議す」
 北條時政殿と甲斐の源氏達は逸見(へみ)山から石和(いさわ)御厨(みくりや)へ来て宿営していたら、今日の真夜中の十二時頃に土屋宗遠が到着して頼朝様の命令を伝えた。そこで武田太郎信義、一條次郎忠頼以下皆集まり、駿河で合流しようと評議したという。

|

« 九月二十日「土屋宗遠使者として甲斐に向ふ」 | トップページ | 十月十三日「甲斐源氏および北条父子駿河国に向ふ」 »