« 十二月十二日「頼朝、新造の大倉亭にて移徒の儀を行ひ諸士参列す」 | トップページ | 治承五年(1181)六月十九日「岡崎義實、広常と口論す」 »

2009年1月28日 (水)

治承五年(1181)二月一日「足利義兼、時政の女を娶る。加々美長淸、廣常の女婿となる」

「吾妻鏡」治承五年(1181)二月一日戊寅。
「足利義兼、時政の女を娶る。加々美長淸、廣常の女婿となる」
 足利三郎義兼は北條四郎時政の娘と結婚した。又、加々美次郎長淸は上総權介廣常の娘と結婚し、婿となりました。二人とも真面目で頼朝様に忠実で、頼朝様が特にお気に入りなので、特別のお声がかりで、この次第となったという。

|

« 十二月十二日「頼朝、新造の大倉亭にて移徒の儀を行ひ諸士参列す」 | トップページ | 治承五年(1181)六月十九日「岡崎義實、広常と口論す」 »