« 8月26日「泰衡状を頼朝に送り赦免を請ふ」 | トップページ | 1190年 (文治6年)1月6日「泰衡の臣大河兼任叛乱を起す」 »

2008年10月 3日 (金)

12月23日「義経・義仲・秀衡の子ら鎌倉に発向すとの風説」

「吾妻鏡」12月23日 戊申
「義経・義仲・秀衡の子ら鎌倉に発向すとの風説」
 奥州の飛脚が昨夜参り申した。與州(義経)並びに木曽左典厩(義仲)の子息及び秀衡入道の息子等の者が有り、各々同心し協力して、鎌倉に向けて出陣しようとしているとの風説が盛んであるという。仍って軍勢を北陸道に分けて派遣すべきかと、今日その審議が有りました。深雪の時期であるが、皆用意をせよと、御文書を小諸の太郎光兼・佐々木の三郎盛綱以下の越後・信濃等の国の御家人に遣わされたという。俊兼がこれらの実務を担当した。

|

« 8月26日「泰衡状を頼朝に送り赦免を請ふ」 | トップページ | 1190年 (文治6年)1月6日「泰衡の臣大河兼任叛乱を起す」 »