« 4月9日「院庁の下文」 | トップページ | 8月9日「叡山僧の沙汰遅怠す」 »

2008年9月 8日 (月)

6月11日「泰衡の貢物着く」

「吾妻鏡」6月11日 乙亥
「泰衡の貢物着く」
 藤原泰衡が京へ進上の年貢馬・年貢金・絹糸等が、昨日大磯の駅に着いた。差し押さえすべきかと三浦義澄が申した。武原泰衡は豫州(義経)に味方したので、二品(頼朝)がお怒りなされたので、度々尋問を下された。去る月また官使を派遣されました。これに就いて言上する処か。然れどもその身は反逆者に味方したとはいえども、有限の官有物を抑留し難きの由の命令が出されたという。

|

« 4月9日「院庁の下文」 | トップページ | 8月9日「叡山僧の沙汰遅怠す」 »