« 6月13日 「泰衡の使者、義経の首を持参す」 | トップページ | 6月26日「泰衡、忠衡を誅す」 »

2008年9月28日 (日)

6月24日「奥州征伐旗の調進を常胤に命ず」

「吾妻鏡」6月24日 壬子
「奥州征伐旗の調進を常胤に命ず」
 奥州の泰衡がこれまで與州(義経)を隠しおいた罪は、すでに叛逆以上のものである。仍ってこれを征伐する為出陣する事になったので、御旗一流を製作せよと、千葉常胤に命じられた。旗に使う絹は小山朝政が、お言葉に依ってこれを献上したという。晩になって右武衛(一条能保)の手紙が到来した。奥州追討の事について御審議の内容を、内々に申しあげた。その趣旨は、何度も審議がありました。この事は、関東の怒りは無視出来ないが、義顕(義経)はすでに殺された。今年は伊勢大神宮の上棟、東大寺の造営など、かれこれ重なります。追討の儀は猶予せよ。その趣旨はすでに殿下(兼実)の御文書を献上しようとしていますという。また御厩司の事、許すとのお言葉がありましたので、了承致しましたと。

御厩司(みうまやのつかさ) 法皇御所の馬屋の長官。一条能保が任命されようとしていた。

|

« 6月13日 「泰衡の使者、義経の首を持参す」 | トップページ | 6月26日「泰衡、忠衡を誅す」 »