« 12月11日 「平知康陳弁のため関東に参向す」 | トップページ | 1187年 (文治3年) 1月20日「義経反逆祈祷のため頼朝大神宮に奉幣す」 »

2008年8月15日 (金)

12月15日「義経捜索のため、比企朝宗南都を監視す」

「吾妻鏡」12月15日 戊子
「義経捜索のため、比企朝宗南都を監視す」
 現在、比企の籐内朝宗以下の御家人が、家来等を南都奈良興福寺に派遣して駐在させ、聖弘得業の坊を監視した。これは義顕(義経)を捜索するためである。而るに先日、山階寺(興福寺)の別当僧正(信円)が京都に参上した。この事(武士の南都駐留)は興福寺の滅亡の基になる事態である。早くほかを捜索をしてほしいと申請するの由、右武衛(兵衛府)一条能保が伝えてきた。

|

« 12月11日 「平知康陳弁のため関東に参向す」 | トップページ | 1187年 (文治3年) 1月20日「義経反逆祈祷のため頼朝大神宮に奉幣す」 »