« 8月27日「頼朝、使行平に付し京に言上する条々」 | トップページ | 9月22日「義経与党を貴海島に討たしむ」 »

2008年8月27日 (水)

9月4日「秀衡、義経扶持を問責せられ異心なきを謝す」

「吾妻鏡」9月4日 壬寅
「秀衡、義経扶持を問責せられ異心なきを謝す」
 藤原秀衡入道が前の伊豫の守(義経)を扶助し、反逆しているという二品(頼朝)の訴えにより、先日(院)庁の御下文が陸奥の国に下された。その時、関東からも同じく雑務職員を派遣した処、今日帰参した。秀衡は異心が無いと弁明した。しかし雑務職員が申すところによると、すでに反逆の用意があるようだという。仍って彼の雑務職員を今度は京都に派遣した。奥州の情勢を言上させるためである。

|

« 8月27日「頼朝、使行平に付し京に言上する条々」 | トップページ | 9月22日「義経与党を貴海島に討たしむ」 »