« 1187年 (文治3年) 1月20日「義経反逆祈祷のため頼朝大神宮に奉幣す」 | トップページ | 2月10日「義経一行山伏姿にて奥州に遁る」 »

2008年8月17日 (日)

1月23日「知康処分重ねて京に奏聞す」

「吾妻鏡」1月23日 乙丑
「知康処分重ねて京に奏聞す」
 前の検非違使尉知康は、行家・義顕(義経)の叛逆に味方し、事が露見した後には、一時の難を遁れようと、関東に参向しました。知康を処断することについて、二品(頼朝)は、とても決めがたかったので、何度もお伺いを立てていたが、今までに返事が無いので、言上の事について、明確な法皇の裁定を頂けないので、気分がすぐれない状態ですと、、黄門(中納言)経房のもとにお言葉を送られた。

|

« 1187年 (文治3年) 1月20日「義経反逆祈祷のため頼朝大神宮に奉幣す」 | トップページ | 2月10日「義経一行山伏姿にて奥州に遁る」 »