« 閏7月2日「義経比叡山の辺に在りという」 | トップページ | 閏7月16日「院殿上において比叡山に隠れる義経の事につき議定」 »

2008年7月23日 (水)

閏7月10日 「義経叡山に隠る」

「吾妻鏡」閏7月10日 乙卯
「義経叡山に隠る」
 左馬頭一条能保の伝令が到着しました。手紙に書いてあることは、前伊予守義経の雑用係の小者の五郎丸を捕まえて、詳しいことを尋問した所、先の六月二十日まで、比叡山に隠れていたと云うことをご報告したところです。その白状した中には、比叡山の僧兵の俊章、承意、仲教等が、味方をしていると云うので、その事を天台座主と副長官の慈円に伝え、同様に後白河法皇にも申し上げました。
「義経を義行と改む」
又、義経は摂関の兼実様のお子の三位中将良経と同じ名なので、義行と改名されたようです。

|

« 閏7月2日「義経比叡山の辺に在りという」 | トップページ | 閏7月16日「院殿上において比叡山に隠れる義経の事につき議定」 »