« 12月1日「頼朝、平時実および平氏残党を捜索せしむ」 | トップページ | 12月6日 「行家や義經に同意の侍臣を罪科に処す」 »

2008年5月30日 (金)

12月3日「泰経陳謝の為関東に向かうという」

[玉葉]12月3日 壬子 天晴 
「泰経陳謝の為関東に向かうという」
 伝聞、高階泰経(たかしなやすつね)は来る七日に関東に向かうべし。これは逮捕され連行されるの儀に非ず。進んで陳謝の為行き向かうようだ。但しこれ内儀を聞き遮って出発する所のようだ。遂に遁れ得べからざるが故なり。侍従の能成(九郎一腹の弟、故長成子)、今朝、保田の男子を同道し都から向うようだ。猶も多くの人々が損亡すべきの由が風聞するようだ。

|

« 12月1日「頼朝、平時実および平氏残党を捜索せしむ」 | トップページ | 12月6日 「行家や義經に同意の侍臣を罪科に処す」 »