« 六月九日「義経、宗盛らを京に送還す」 | トップページ | 六月二十一日「義経、宗盛父子を誅せしむ」 »

2008年3月30日 (日)

六月十三日「義経領知の平家没官領を没収し、功臣に分与す」

「吾妻鏡」元暦二年(1185)六月十三日
「義経領知の平家没官領を没収し、功臣に分与す」
 廷尉義經に分け与えていた平家から取上げた領地二十四箇所を全て没収しました。大江広元と筑後權守俊兼が担当手続きをしました。源廷尉〔義經〕の手柄と云うのは、二品頼朝様の代官に過ぎないのだ。頼朝様の御家人が引率されなかったら、どうしたら図りがたい神の力を使っても、一人で敵をやっつけることが出来るんだろう。それなのに全て自分の手柄だと思い込んで自分で言っている。さらに今度、帰京の際、関東に於いて恨みを持つ者は義経に従えの言葉を吐いた。例え、兄の私に逆らうとしても、世間の聞こえを考えずに、そういう事をするとは、何てとんでもない罪作りな奴だとお怒りになられて、このとおり没収したようです。

|

« 六月九日「義経、宗盛らを京に送還す」 | トップページ | 六月二十一日「義経、宗盛父子を誅せしむ」 »