« 3月2日 「吾妻鏡」「今南・石負庄の兵粮米停止せしむ」 | トップページ | 3月16日 「吾妻鏡」「庄園の狼藉停止に関し、頼朝経房に書を送る」 »

2007年2月14日 (水)

3月10日 「吾妻鏡」「太神宮領地頭等狼藉を停止せしめ」

3月10日 「吾妻鏡」戊子
「太神宮領地頭等狼藉を停止せしめ」
 伊勢太神宮領の地頭等の中、すなわち完全に以下の事、精勤を致すべきの由、日来その指図有り。今日これを施行される。御信仰が他に異なるが故である。
   下す 伊勢の国神宮御領・御園・御厨の地頭等
  早く前例に任せ、御年貢の神役並びに領地所有者神職の取り分物を区別準備すべき事
 右、当国神領神民の中、狼藉を停止せしめ、有限の御年貢の雑事、並びに領地所有者神職・神主の取り分物、年貢の徴収に応じない事を致さず、前例に任せ区別準備させるべきである。もし処々の減収に依って、本法の認識を滞るならば、地頭の取り分と雖も、たしかに正物に用立てるべし。神役に於いては、敢えて欠乏すべきではないが故によるからである。御園・御厨の住人は宜しく承知すべし。遅滞すべからざるの状件の如し。
     文治二年三月十日

|

« 3月2日 「吾妻鏡」「今南・石負庄の兵粮米停止せしむ」 | トップページ | 3月16日 「吾妻鏡」「庄園の狼藉停止に関し、頼朝経房に書を送る」 »