« 2月11日「基房院の不興を蒙る」 | トップページ | 2月16日「頼朝上洛せざれば院東国臨幸ありという」 »

2006年12月 3日 (日)

2月13日「平氏の首京師を渡さる」

2月12日 
「最吉夢あり」
宰相中将貞能が来た。語りて云う、明日首を渡されるべしのようだ。

2月13日 雨降り
「平氏の首京師を渡さる」
 この日平氏の首(その数十と)を渡された。公卿の頭は渡されるべべきではないの由その議有りと雖も、武士が不満を申すようだ。如何。通盛卿の首同じく渡された。弾指すべきの世である。

2月14日 天晴 

2月15日 

|

« 2月11日「基房院の不興を蒙る」 | トップページ | 2月16日「頼朝上洛せざれば院東国臨幸ありという」 »