« 4月15日「賀茂祭」 | トップページ | 4月23日「征討将軍発向」 »

2006年7月23日 (日)

4月20日「公卿勅使定」

4月20日
「公卿勅使定」
公卿勅使の定めがあり。指揮する公卿は宗家卿、五位蔵人親経が行事を執行し、右中弁光雅は行事の弁のようだ。今日、大内記光輔を召し、宣命の趣を仰す。勅使の参議通親卿が、殿上に参り仰せを承る。天子の直筆の手紙、宣命の草稿は、文章博士(もんじょうはかせ)の光範これを承るようだ。
(注釈)
文章博士(もんじょうはかせ)・・・大学の詩文と歴史の教授

4月21日 晴れ
「石清水臨時祭」
石清水八幡宮の臨時祭である。左近権中将平清経が使いとなる。権大納言宗家が宣命を奏した。去る月は穢(けがれ)れ気に依り延引の由の辞、別に載せられたようだ。右大将(長男の良通)が参入した。

4月22日
「平頼盛拝賀」
今日、私は法皇の御所に参りました。この日は権大納言頼盛卿が拝賀したようだ。

|

« 4月15日「賀茂祭」 | トップページ | 4月23日「征討将軍発向」 »