« 4月20日「公卿勅使定」 | トップページ | 4月26日「伊勢公卿勅使進発す」 »

2006年7月24日 (月)

4月23日「征討将軍発向」

4月23日
「征討将軍発向」
征討将軍等は、或は以前に、或いは以後に、次第に出発し、今日皆終了したようだ。

4月24日 
この日堂に向かう。賀茂幸平が来た。切立(衣服の下手おろし?)の事あり。大将(良通)の命に依るなり。女房等行向かう。

4月25日 
「神宮穢疑につき御卜行わる」
神宮に穢れの疑いあり。公卿の勅使を延期すべきか否かの御占いあり。蔵人宮内少輔親経、官寮を中門辺りに召し、これを占い申させたようだ。官の側は吉の由を申し、寮の側は快からざる由を申したようだ。
「平宗盛に頼朝・信義追討を仰す」
又左大臣(経宗)が左中弁の兼光朝臣に仰せて云う、源頼朝・同(武田)信義等は、東国・北陸を横領した。前内大臣(平宗盛)に仰せ、追討せしむべしといえり。

|

« 4月20日「公卿勅使定」 | トップページ | 4月26日「伊勢公卿勅使進発す」 »