« 2月8日「京中在家を計注せしむ」 | トップページ | 2月11日「肥後国菊池隆直伐つべき宣旨下さる」 »

2006年5月25日 (木)

2月9日「源義基頸及び弟二人を渡す」

2月9日 天晴れ
「源義基頸及び弟二人を渡す」
伝聞、今日源義基の首と、その弟二人等(生きながらこれを捕り得た。仍って首を刎ねざるの前に、渡されたようだ)を渡された。
「関東の反賊尾張の国に越え来り」
また聞く、関東の反乱軍等は半ばに及び、尾張の国に越えて来た、十郎蔵人義俊(行家)が大将軍であるようだ。その勢力は幾千か幾万かを知らない。
「官軍度々の合戦に疲れ弱気有り」
官軍は度々の合戦に疲れ、頗る弱気で有るようだ。
「平知盛所悩により帰洛」
また左兵衛の督知盛卿は、病気のため、俄に帰京を企て、来る十二日に入洛すべし。その替わり、頭の重衡朝臣が行き向かうようだ。
「大将軍の帰洛は不吉の徴なり」
大将軍の帰京は不吉の兆しの由、世間では謳歌すと。尤も然る事なり。

|

« 2月8日「京中在家を計注せしむ」 | トップページ | 2月11日「肥後国菊池隆直伐つべき宣旨下さる」 »