« 5月21日「園城寺を攻むべき事」 | トップページ | 5月24日「南都の衆徒宗盛邸を攻むべき由風聞す」 »

2006年4月 8日 (土)

5月22日「頼政入道子息等を引率し三井寺に籠る」

5月22日 雨下る、時々天晴 
「頼政入道子息等を引率し三井寺に籠る」
去る夜半、源頼政は子息等(正綱・宗頼を同道しない)を引率し三井寺にこもって祈願するようだ。すでに天下の大事となるか。
(中略)
「山大衆三百余人与力す」
邦綱卿の門下の者が手紙一通を見せた。比叡山延暦寺の僧兵三百人が味方したとの、延暦寺の僧兵からの手紙である。
「奈良の大衆蜂起に京中の武士等恐怖す」
夜に入り奈良より人が来て伝えた、奈良の僧兵が蜂起した。すでに上京しようとしているようだ。また前の将軍以下、京中の武士等、偏に以て恐怖している。家中の雑物を運び、女人等を逃げさせている。大略は逃げ降るべきの準備か。

[愚管抄]
 頼政は、三井寺に参りて、寺より平家の六はらへ夜打ち出し立ててある程に、遅くなって松阪で夜明けになったので、この事は出来なかった。

|

« 5月21日「園城寺を攻むべき事」 | トップページ | 5月24日「南都の衆徒宗盛邸を攻むべき由風聞す」 »